k the musicgirl

ktmg.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:YASUSHI Okada( 75 )

次の次のライブは5月21日

e0093140_00030110.jpg
引き続きましてコンバンハ。

今月は我々には珍しく2回ライブをやります。
しかも二夜連続です。
そして2か月連続の「田舎者」です。

田舎者

5月21日(日)
@広島Rootz 開演18:30
チケット2000円(プラス ワンドリンク)
(ディスカウントあり)

出演
nuill & un cuento de hadas
dümbük korkuluk (France)
kthemusicgirl
エマニエル大弥
天井

ご覧のとおりフランスから危険なデュオをお迎えしてのイベントに
参加させていただきます。アルファベット表記のバンド名全部に、ワープロソフトがミススペルの赤線を入れる異端振り!

とりあえずフランスからのアクトの動画がこれ



はい、危ないー。

あとは、ヌイル、天井、金族バットの大弥さんと、もはや説明不要の方々ですね。
兎も角ハードな夜になるかと存じます。

そして、この日以降は、我々恒例の白紙の未来ですので、ぜひこの5月のライブどちらかだけでも、できれば二日とも目撃いただきたいです!



[PR]
by kthemusicgirl | 2017-05-08 00:09 | YASUSHI Okada

次のライブは5月20日

e0093140_20082950.jpg
という訳で、今日は5月に行うライブのお知らせを。はい宣伝です。

k the musicgirl / POPLAR pres.
「土曜日にワープな映画」

5/20(土)
@広島Rootz 開演18:30
チケット1500円(プラスワンドリンク)
出演
mira nemus
wave of mutilation(波)
k the musicgirl
POPLAR

今回は、POPLARとの共同企画になります。
POPLARとは、まだ知り合って一年も経たないと思いますが、昨年の秋ごろ二回ほどイベントでご一緒して、またご一緒しましょうと言っていたのに、ここ何回か主催にお誘いいただいたものの、予定が合わなくて競演できなかったので、こうなったら一緒に日程合わせてやりましょう、とお誘いして、ようやく実現したイベントです。

POPLARは、名のとおりPOPな音像の中に骨太なUS感やらインディー感を漂わせる素敵バンドなんで、乞うご期待!
この曲ライブで聴きたいなー


他の競演も例によって曲者が沢山。

mira nemusは、実はkでご一緒するのは初めてなのです。高い演奏力による壮大な楽曲。必見であります!



wave of mutilation(波)は、最近よく一緒にライブできていてとても嬉しい。やつらは振り切ったライブをやりますよー。
このライブ以降少しスタジオに籠もるらしいので、この機会をお見逃しなく!

最近彼らを紹介するとき、適当な動画が無く、貼ってませんでしたが、良いのを見つけました。
場所も今回のライブ会場のルーツだしね。


何だかあおりが陳腐になってしまったので、魅力が伝わらないかもと不安ですが、間違いないメンツですので、まあお越しくださいね。
今回は出演者が4組だけなので、全バンド少し長めに演奏します。
我々も新曲も交えてロングセットでお送りしますよ。

僕らの動画も一応。場所もルーツだしね。



お待ちしておりますー


[PR]
by kthemusicgirl | 2017-05-07 20:11 | YASUSHI Okada

タイトルの気の利いた付け方は3パターンくらいしか存在しない気がしてきた。

e0093140_00445671.jpg
五月になりました。

こちらではお知らせし損なっていましたが、四月に実はライブを一回したんです。

4月22日@Hiroshima Rootzでの「田舎者」に出演させていただきました。
山口のshiNmm(シンミリメートル)をお迎えしての濃いライブでした。
彼らを見てウチのバンドでもカウベルを導入することが決定しましたよ。
とても変なバンドなのですが、実は恐ろしく良いバランスでもあり、これから何とでもなりそうなバンドで末恐ろしい…。

広島勢はベース、ドラムのツーピースと化した天井(THE ROOF)。こちらは、お二人が別でやっているウサギバニーボーイでは絶妙に保たれている調和を、あえて崩しにいっている感じで、何とも清々しい。尚そこはかと残る歌心が、異化効果で印象に残って仕方がない。

そして、ロケットオーケストラ(THE ROCKET ORCHESTRA)。アルファベットよりカタカナがカッコイイ。
こちらは見るたびに凄みが増して来ていて、完成度の高い楽曲を構えずサラリとやってしまうので何だか居合の達人みたい。斬られた側は無自覚のうちに好きになってしまいます。

我々k the musicgirl(カ行の頭文字の名前を持つ某音楽少女)も、見た方の夢に出てくるようなライブをお届けしようと心を砕いて演奏つかまつりました。新曲もできて良かった良かった。

本当は、次のライブの告知をしたくて記し始めたのですが、ここからそれを書くと何だかぼやけそうなので、今日はここまで。
写真は当日の天井(THE ROOF)。

ナイスドリーム

[PR]
by kthemusicgirl | 2017-05-07 00:49 | YASUSHI Okada

録音と生演奏

e0093140_19384878.jpg
風邪が当分治りません。寒いですね。

さて、先日皆実町のライブスペース バンケットにて録音録画した我々のスタジオライブが公開されましたよ。同じようにバンケットで撮ったものをこれから続々上げていく企画「第三音楽室」(会議室じゃないよ)の、我々の収録は第一段であります。実はこの日3曲やったのですが、公開されているのは1曲だけで、あとの2曲は最初ならではトラブルで上手く収録されなかったらしい。残念。
今回公開されているのは、おそらく僕らが3人時代から一番多く演奏している「standard needle」という曲です。

映像はこちら



ちなみに、最近スタンダード プードルという犬種があることを知りました。

あとの2曲は、2人になってから作った新曲と、12月の主催ライブのアンコールでやらせてもらったスマッシング パンプキンズの、明らかに?が付くカバーでした。また何かの機会にお披露目できるかな。

そして、2月19日(日)2017年最初のライブをやります!

ループフェス vol.5 ~そして人力へ~
@ Public Bar Rootz
チケット1500円➕1dr
開場17時30分

出演
トリュウエイシ
speaker gain teardrop
k the musicgirl
cowbells(愛媛)
elephant(山口)
馬だらけ

12月に続いてのルーツ!どれもこれも濃いアクトばかりです。
なので、僕らは少しあっさり目のセットで臨めればと思っています。

皆さま是非お越しくださいな。


[PR]
by kthemusicgirl | 2017-01-31 19:42 | YASUSHI Okada

例によって一年はおわり

例によって、今年の振り返りを。

今年のkは、10年来やってきたスリーピース編成から、ギター、ドラム(それぞれ時々ボーカル)の2人編成への変更という、それなりに大きな変化があったわけですが、あまりやってることは変わらなかったなーと個人的には思っています。一人減って寂しい感じもありますが、新しいことを考えてやることは楽しく、何か曲を作ろうとしてスタジオに常に入り、ライブのお誘いをいただいてライブで演奏して、そしてまたスタジオにという営みは、編成が変わっても変わりませんでした。あ、スタジオ代が安くなりましたけど。(うまく予約すれば、個人練習扱いで入れる人数なのです、せこいけど。)

ドラムのウスイさんと2人でやることに決めたのは、ちょうど1年前のことでしたね。

そこから準備をして、3月にウサギバニーボーイのイベント 田舎者に出演させていただいて、二度目のデビューというやつでした。ともかくお披露目できてホッとしたのを覚えています。

そして、ライブは9月までなかったのですが、スタジオで楽しく曲作りをしておりましたよ。

で、9月は広島インディーバンドのお祭りイベント、導火線と意見に出演させていただきました。出演したハコが過去に一度として満足のいくライブをできたためしのなかった、個人的には難しいハコだったのですが、この日が何とか踏ん張れたのではないかと。

10月は2本。一本目はみんな大好き4.14でのニューウェーブなツアバンの皆さんをはじめとしたライブ。楽しかったのですが、今の編成で大きめのトコロでやる難しさを実感したライブでございました。都度、仕上げてお見せするのが本来だとは分かっているつもりですが、編成が変わってからは、次はああしよう、こうしようと思う場面がとても増えて、それをバンド内で考えていくのが今一番楽しい。
10月の2本目、バンケットでのモリシタ隊長の企画、視聴覚フェスでは、上記の反省も踏まえそれなりに手ごたえのある演奏がお届けできたかな、と、思って、います。句読点多め。

そして、先日は、kの企画 離業音 でした。自分が主体になって仕切ったイベントは初めてだったので、つたない部分も多かったと思いますが、演者もお客さんも、みんな、良い感じに音に飢えたヒト達ばかりで、素敵な空間だったのではないかと思っています。ゲストのthemarked15yearsを広島で再び見ることもできて感無量でした。

また、自分がイベントを企画したときは、運営やらで気が散るのかマトモなライブができない、という負のジンクスを持っていたのですが、今回は今お見せできるものはキチンとお見せできるクオリティだったと思います。

来年も、スタジオとライブ、という基本的な営みを続けていくわけですが、ライブではちょっと遠くに行ってみたいのです。
また、何らか音源を作れたらいいなー。がんばろう。

最後に先日のライブでのマークトの写真を。素敵でしたねー。
e0093140_155657100.jpg

[PR]
by kthemusicgirl | 2016-12-29 16:07 | YASUSHI Okada

自分仕切りのイベントなんて、さよならなんて言えない以上に、できないよ、と思っていた

んですが、やります!

12/23(金・祝)
離業音【re:gouon】
@ Rootz (広島市中区流川町7-6第5白菱ビル3F)
start 18:30 ticket 1500 (+1drink)

出演者

themarked15years
k the musicgirl
藤翠bandset
wave of mutilation (波)
kneeeee

イベントのタイトルが訳わかんないですが、以前「業音」という共同企画イベントを
やっていたことがあって、それを再び(re-)やるよねーとか、轟音から最近離れて
きているなーとかっていうフワフワした意味合いです。

ゲストは、かつて広島で活動していたthe markedのメンバーが今再び集まって
やっているthemarked15years!四の五の言う必要のないカッコ良いバンドですよ。

https://soundcloud.com/hiddenownme-sheenjoe/sets/new-1

広島勢も素敵なやつらですし。

藤翠 bandsetは、お久しぶりのライブなのですが、随分前からスタジオやらバーベキューやらで
仕上っているみたいです。サンクラに上がっている今回のライブの予告トレイラ―が
既にカッコよすぎて、もう…。

https://soundcloud.com/toh-sui/tohsui-song-digest-12232016-live-set

wave of mutilation (波)は、10月に一緒にライブをやったときに4人に戻った
彼らを初めて見ました。ツイッターで書いたりもしましたが、かつての
パブリックイメージをぶち壊して、妙にたくましく、正統にカッコ良くなってやがります!
今最も見ておくべき広島バンドだと思ってます。
過去の音なんかはYOUTUBEとかで聴けますが、今の音とはまた趣が異なる気がするので、
リンクとか貼るのはやめます。

kneeeeeeさんは、ニーボード奏者として、nekomusumeやサーカスサンズ等への参加でも
知られる広島のキーマンの一人。ソロでも前は結構やってたのに、最近やってないので、
見たいし、ご本人からも立候補いただき利害も一致したので、バンザイです!
エレクトロなのに柔らかい、独特の音を出す御仁です。楽しみー

https://soundcloud.com/kneeeeee

クリスマスイブイブは轟&業な音の向こう側へ、是非いらっしゃいませ!
e0093140_15192878.jpg

[PR]
by kthemusicgirl | 2016-12-10 15:25 | YASUSHI Okada

アクルヒトというバンドがいる ライブをやる

kの二名は、アクルヒトというバンドにも所属しています。
アクルヒトは、鍵盤のリョウタくんと我々二人のスリーピースバンドです。
基本的には、リョウタくんの鍵盤をフィーチャーしたバンドで、僕らは裏でフワフワ シッカリ演奏しています。
kとはまた異なるアプローチで曲を作りスタジオに入り、しかしライブは当分できておりませんでした。
仕上がり続けて、はや1年以上、ついに久方ぶりのライブをやることになりました。

しかも、ウサギバニーボーイのイベント 田舎者であります。

11/27(sun)
「田舎者」 @agit
start 18:00
ticket ¥2,000 (大学生1000円、高校生500円) +1ドリンク
・Loolowningen&The far east idiots
・speaker gain teardrop
・ウサギバニーボーイ
・アクルヒト

ご一緒するのは、まずゲストのLoolowningen & The Far East Idiots
不思議の国のユラユラオルタナバンドです。

そして、もう一つは、speaker gain teardrop パイセンです!!
轟音でシビレようぜ!

もちろん主催のウサギバニーボーイも!
最近の彼らのライブの完成度の高さにオノノいてばかりの僕らですが、
負けずにガンバルゾ。

来られたし!!
e0093140_1621092.jpg
[PR]
by kthemusicgirl | 2016-11-23 16:26 | YASUSHI Okada

仕切り直しの日々と 3月27日のライブなどのこと

e0093140_12083.jpg

久しぶりに更新します。
昨年末にウスイさんと二人で続けることに決めて、
色々機材を買って使わなかったり、使ったり、新しい曲を作ったり、前からの曲をやり直してみたり、何かとうまくいかなかったり、少しずつ進んだり、最近はそんな感じです。
つまり、バンド始めたての頃に戻った感じです。

こんなにうまくできないもんか、でも時々ひょいっとうまくいったりと、最近なかった感じの楽しさ。これは、もっとうまくいけば、きっともっと楽しいことができることの裏返しなのでしょう。と思いたい。

そんな中、神様、仏さま、ウサギ様こと、ウサギバニーボーイのイベント「田舎者」(またvol.表記が消えましたね)にお呼ばれしました。


ええ、二度目のデビューライブです。
「田舎者」
3月27日(日)@AGIT
18:30スタート
2000円(確か高校生は500円、大学生は1000円)+ワンドリンク
出演:
ウサギバニーボーイ
takevez
k the musicgirl
kijima soundsystem
ガール椿
Shinmm

是非目撃していただきたい。

そして、もう一人の拾う神、モリシタさんのユースト番組でインタビューなどしていただきまして。
「広島音楽百科事典」 という「広島で音楽活動している人たちがまるっとわかるサイトを作る」活動の一環で、始めた番組の、なぜか私たちは第1回目のゲストとして出演いたしました。

こちらからアーカイブで見られます。

http://www.ustream.tv/recorded/84502604

いまのところ、世界の各大陸に1人くらいの割合でしか見られておらず、清々しいくらいですが、需要なんてそんなにないだろうと思っていたくせに、正直寂しいので、飛ばし飛ばしでも見ていただければ、これまた幸い。Speaker Gain Teardropと The Missing Linkの話しかしていません。クアトロへの愛憎をぶちまけたところとかは、上手にカットされていましたので、気持ちよく見ていただけると思います。

27日のライブ後は、例のごとく、またライブ等予定なしですが、スタジオにこもろうと思います。
[PR]
by kthemusicgirl | 2016-03-18 22:00 | YASUSHI Okada

k the musicgirl 2015と2016

e0093140_113743.jpg

今年も終わりますね。

ここ数か月沈黙しておりましたk the musicgirlですが、ひとまず、今年の振り返りを。

1月は、第2回 田舎者フェスに出場しました。初日の一番目に黒々としたものをブチまけました。来年、というか来月というか数週間後、第3回が開催されますが、それには出場しません。見に行きます。見に行ったほうがいいと思います。
http://inakafes.tumblr.com/

ちなみに、1月は個人で弾き語りもやって、これは楽しかったです。

2月は静かに暮らし、3月末はSUEZENちゃんの主催フェスに。新曲をやりました。
SUEZENちゃんは、最近ミルミルドロドロしてきていて、楽しいですねー。

4月は西日本フェス広島編と京都編に出演しました。観客として楽しんだ記憶の方が強い。色んなバンドが見れて幸せでした。西日本フェスは福岡、大阪でも開催されましたね。意欲的な企画に参加できて光栄でございました。

そして5月は、数年ぶりに高知へ。相変わらず美しく楽しい街。対バンもすごくて、はい、楽しいことしかありませんでした。http://kclub.exblog.jp/23961197/

この日を最後に我々、今年は活動しませんでしたね。
が、昨日少しミーティングをしまして、2016年は再始動することにしました。
ベースの徳さんはいわゆるロングジャーニーで参加しませんが、
年度明けくらいにはライブしたいもんですねー。

画像は今年出会った最も魅力的な唇。今年はこの画像でお別れです。
来年も(は) よろしくお願いしますー。
[PR]
by kthemusicgirl | 2015-12-27 11:04 | YASUSHI Okada

フラッシュバック今年

e0093140_0393028.jpg
どうも、Gu,Voのオカダです。
今年は、このブログをウスイ様に任せっきりの我々でしたが、なんとなく私の方からも今年のことを書いておこうと思います。

今年は多分12回ライブをしました。

1月は、広島名物イベント「あきのうたげ」シーズン2の最終回。ずいぶん広くて高いところでライブもやりましたが、個人的に古本の販売に力を入れ過ぎた気がする。あきのうたげ には、また出て、この日の仇討がしたい。

2月は、広島名物イベント「田舎者 Vol.知らん」。山口の大勢の音楽家たち、大阪の黒シャツ音楽隊と共演しましたね。打ち上げのつけ麺屋がパンパンになってました。関西の人相手に「自分も関西出身なんですよートーク」をしている自分の他愛なさに少しむかついた記憶あり。

3月は、パン屋さん地下のBANQUETで2回。
1回目は めるさん企画 広島編最終回。たぶん一番呼んでもらったイベントなので、少し寂しかったけど、全力で古本を売った。ライブは時々やるドSセットでした。あと、最近ツイッター上でめるさん見ないなーと思ってたら、ミュート設定になってたので、さっき復活させた。sumimasen。
2回目はパン屋地下の主、モリシタさんイベントでシリカゲルや絵やスピーカーやマンドリルと辛部へ。おや、つい話が飛躍。ライブもちゃんとやりましたが、もうちょいちゃんとできたと思う。
あと、M13って便利そうだなあ、と思った。「でも、同じエフェクターを持ったからって同じ音を出せるわけじゃないんだよ」って。あーいうボタンだけが整然と付いている感じが、ルーリードとかが足元を組んでもらっていた何とかっていうエンジニアの作る足元みたいで、素敵に見えるのです。

4月は、speaker gain teardropのイベントで久方ぶりのボーダー。いい音で演奏できた。この日の演奏がサウンドクラウドに上がっています。https://soundcloud.com/k-the-musicgirl
この日スピーカーがやった新曲がとてもカッコ良かったのだけど、最近やってない気がするので、困る。

5月から8月までは、一度もライブをしていません!

9月は2本。二夜連続のライブでしたー
1本目は 広島インディーバンドサーキット「導火線と意見」。今回トップだったので、すぐに出番が終わり、あとはひたすら観客でした。そして、澱のような疲れが…。
2日目は 福岡のレジェンド Folk Enoughと初共演の「田舎者Vol.牛」。この日のkは前日からの疲労がピークに達していたようで(少なくとも僕はそうでした)、いつにない異様なテンションでお送りし、ご覧になった方々には、なんだか喜んでいただけたようです。

10月も2本。一つは京都VS広島の広島編に。「ふつうのしあわせ」というバンドが素敵でした。偏差値の高い音でしたね。ギターの音が良すぎてビビった。同じメーカーのギターを買おうか迷って今に至る。
もう一本はdance dance vo.5(2回目のvol.5だったみたい。)。etosとatoとのスリーマン。etosがしばらく活動ができなくなりそうとのことで、急きょ、やりました。この3バンドは、最近ちょっとしたユニットみたいになってきていて、寄る辺のなかったkとしては、少し嬉しいです。

11月は 初の山口。防府の印度洋というハコで。当日は防府の街は祭で、すっかり祭も楽しみました。もちろんご当地のブックオフを漁る勤勉さは失っていません。この日の打ち上げでは、演者でもなく地元のお客さんでもない、通りすがりの旅人とずっと話をしてしまい、バンドマンロビー活動はできませんでした。

12月は2回。今年の締めくくりに相応しいイベントに出ました。
一つは、kで初の出演となる4.14.。特別なゲストバンドを二組お迎えしてのイベントでした。1つは、9月に共演させていただいたFolk Enough。年に2回も伝説を目の当たりにできるとは、果報者。もう一つのゲストは、EXTRUDERS。すごいなーと思いながら、このテの表現は、常に自己欺瞞(自意識を殺しながら生かすようなやり方なので一歩間違うとそうなるよ)との追いかけっこなんだろうな、と訳の分からないことを言ってます。
もう一つ、今年最後のライブとなったのは、ウサギバニーボーイとのツーマン。彼らが主催するイベント「田舎者」の10周年締めくくりイベントということで、大変長い時間ライブをやりました。1時間のライブとか、我ら史上最長だと思います。両バンドの新録音源を来場記念にお渡ししたり、何かと特別なライブでした。
ウサギバニーボーイには、いつもアリストテレスにおけるプラトンと同じくらいお世話になっていますが、特に今年は松井秀喜における長嶋茂雄と同じくらいお世話になりました。いつか、どこかで、何らかの形でお返しをしたいと思います。

来年は、更なる未踏の地、つまり更未地で演奏とかしてみたいですよー。

ではさよなら今年。また来年。
[PR]
by kthemusicgirl | 2014-12-29 00:44 | YASUSHI Okada
line

広島在住「音響グランジ(?)」バンド、k the musicgirlの日記


by kthemusicgirl
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite