k the musicgirl

ktmg.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:YASUSHI Okada( 77 )

k the musicgirl 2015と2016

e0093140_113743.jpg

今年も終わりますね。

ここ数か月沈黙しておりましたk the musicgirlですが、ひとまず、今年の振り返りを。

1月は、第2回 田舎者フェスに出場しました。初日の一番目に黒々としたものをブチまけました。来年、というか来月というか数週間後、第3回が開催されますが、それには出場しません。見に行きます。見に行ったほうがいいと思います。
http://inakafes.tumblr.com/

ちなみに、1月は個人で弾き語りもやって、これは楽しかったです。

2月は静かに暮らし、3月末はSUEZENちゃんの主催フェスに。新曲をやりました。
SUEZENちゃんは、最近ミルミルドロドロしてきていて、楽しいですねー。

4月は西日本フェス広島編と京都編に出演しました。観客として楽しんだ記憶の方が強い。色んなバンドが見れて幸せでした。西日本フェスは福岡、大阪でも開催されましたね。意欲的な企画に参加できて光栄でございました。

そして5月は、数年ぶりに高知へ。相変わらず美しく楽しい街。対バンもすごくて、はい、楽しいことしかありませんでした。http://kclub.exblog.jp/23961197/

この日を最後に我々、今年は活動しませんでしたね。
が、昨日少しミーティングをしまして、2016年は再始動することにしました。
ベースの徳さんはいわゆるロングジャーニーで参加しませんが、
年度明けくらいにはライブしたいもんですねー。

画像は今年出会った最も魅力的な唇。今年はこの画像でお別れです。
来年も(は) よろしくお願いしますー。
[PR]
by kthemusicgirl | 2015-12-27 11:04 | YASUSHI Okada

フラッシュバック今年

e0093140_0393028.jpg
どうも、Gu,Voのオカダです。
今年は、このブログをウスイ様に任せっきりの我々でしたが、なんとなく私の方からも今年のことを書いておこうと思います。

今年は多分12回ライブをしました。

1月は、広島名物イベント「あきのうたげ」シーズン2の最終回。ずいぶん広くて高いところでライブもやりましたが、個人的に古本の販売に力を入れ過ぎた気がする。あきのうたげ には、また出て、この日の仇討がしたい。

2月は、広島名物イベント「田舎者 Vol.知らん」。山口の大勢の音楽家たち、大阪の黒シャツ音楽隊と共演しましたね。打ち上げのつけ麺屋がパンパンになってました。関西の人相手に「自分も関西出身なんですよートーク」をしている自分の他愛なさに少しむかついた記憶あり。

3月は、パン屋さん地下のBANQUETで2回。
1回目は めるさん企画 広島編最終回。たぶん一番呼んでもらったイベントなので、少し寂しかったけど、全力で古本を売った。ライブは時々やるドSセットでした。あと、最近ツイッター上でめるさん見ないなーと思ってたら、ミュート設定になってたので、さっき復活させた。sumimasen。
2回目はパン屋地下の主、モリシタさんイベントでシリカゲルや絵やスピーカーやマンドリルと辛部へ。おや、つい話が飛躍。ライブもちゃんとやりましたが、もうちょいちゃんとできたと思う。
あと、M13って便利そうだなあ、と思った。「でも、同じエフェクターを持ったからって同じ音を出せるわけじゃないんだよ」って。あーいうボタンだけが整然と付いている感じが、ルーリードとかが足元を組んでもらっていた何とかっていうエンジニアの作る足元みたいで、素敵に見えるのです。

4月は、speaker gain teardropのイベントで久方ぶりのボーダー。いい音で演奏できた。この日の演奏がサウンドクラウドに上がっています。https://soundcloud.com/k-the-musicgirl
この日スピーカーがやった新曲がとてもカッコ良かったのだけど、最近やってない気がするので、困る。

5月から8月までは、一度もライブをしていません!

9月は2本。二夜連続のライブでしたー
1本目は 広島インディーバンドサーキット「導火線と意見」。今回トップだったので、すぐに出番が終わり、あとはひたすら観客でした。そして、澱のような疲れが…。
2日目は 福岡のレジェンド Folk Enoughと初共演の「田舎者Vol.牛」。この日のkは前日からの疲労がピークに達していたようで(少なくとも僕はそうでした)、いつにない異様なテンションでお送りし、ご覧になった方々には、なんだか喜んでいただけたようです。

10月も2本。一つは京都VS広島の広島編に。「ふつうのしあわせ」というバンドが素敵でした。偏差値の高い音でしたね。ギターの音が良すぎてビビった。同じメーカーのギターを買おうか迷って今に至る。
もう一本はdance dance vo.5(2回目のvol.5だったみたい。)。etosとatoとのスリーマン。etosがしばらく活動ができなくなりそうとのことで、急きょ、やりました。この3バンドは、最近ちょっとしたユニットみたいになってきていて、寄る辺のなかったkとしては、少し嬉しいです。

11月は 初の山口。防府の印度洋というハコで。当日は防府の街は祭で、すっかり祭も楽しみました。もちろんご当地のブックオフを漁る勤勉さは失っていません。この日の打ち上げでは、演者でもなく地元のお客さんでもない、通りすがりの旅人とずっと話をしてしまい、バンドマンロビー活動はできませんでした。

12月は2回。今年の締めくくりに相応しいイベントに出ました。
一つは、kで初の出演となる4.14.。特別なゲストバンドを二組お迎えしてのイベントでした。1つは、9月に共演させていただいたFolk Enough。年に2回も伝説を目の当たりにできるとは、果報者。もう一つのゲストは、EXTRUDERS。すごいなーと思いながら、このテの表現は、常に自己欺瞞(自意識を殺しながら生かすようなやり方なので一歩間違うとそうなるよ)との追いかけっこなんだろうな、と訳の分からないことを言ってます。
もう一つ、今年最後のライブとなったのは、ウサギバニーボーイとのツーマン。彼らが主催するイベント「田舎者」の10周年締めくくりイベントということで、大変長い時間ライブをやりました。1時間のライブとか、我ら史上最長だと思います。両バンドの新録音源を来場記念にお渡ししたり、何かと特別なライブでした。
ウサギバニーボーイには、いつもアリストテレスにおけるプラトンと同じくらいお世話になっていますが、特に今年は松井秀喜における長嶋茂雄と同じくらいお世話になりました。いつか、どこかで、何らかの形でお返しをしたいと思います。

来年は、更なる未踏の地、つまり更未地で演奏とかしてみたいですよー。

ではさよなら今年。また来年。
[PR]
by kthemusicgirl | 2014-12-29 00:44 | YASUSHI Okada

フラッシュフラッシュバックバック下半期2013

年は明けましたが、このブログの空白を埋めるべく、昨年後半の振り返りをば…。

7月20日には、my way my loveをお迎えしての初の自主イベント。名前はまだ無い。

広島からは、我々に続いてチーム轟音The Missing Link!
e0093140_22352362.jpg

e0093140_22361538.jpg

故障してしまった会場のギターキャビを根性で修理しての爆音。恐ろしい位素敵でした。

そして、広島名物ストレンジバンド、wave of mutilation(波)!新曲も織り交ぜつつ、貫禄すら感じさせるステージでしたね。
e0093140_22385286.jpg

写真は微妙なアングルからの一枚。

トリのマイウェイ、色々不便な環境の中、ピースフルかつ凶暴なライブで、百戦練磨の彼等ならではの雰囲気はさすがとしか言いようがありませんでした。
e0093140_22393971.jpg


9月15日は、広島インディーズバンドの祭典、「導火線と意見」に出演しました。
e0093140_22402327.jpg

写真は、またもや(波)。
我々、長めに演奏するつもりでしたが、機材がトラブって、結局ほぼ通常営業でしたね。予告どおりの開始時間に来てくださった方、申し訳ありませんでした。個人的にはいつに無いハイテンションでお送りしたため、めまい混じりのステージでした。
ちなみに、この日僕等の前にやっていた「月曜日のユカ」というバンドがすごくカッコ良く、戦慄しました。

11月9日には、初の中国地方外への遠征で、高知、カオティックノイズに行って来ました!
e0093140_2242139.jpg

メチャ雰囲気のあるハコで、二割増位のパワーが出た気がします。お客さんの反応も良く、我がバンド初の(それはそれで由々しき事態だけども…)アンコールもいただきました!打ち上げや翌日の街ブラも楽しく、良い記憶しかありませんねー。また行きたい!
e0093140_22462881.jpg



そして、先月12月14日には、Do you realise?モリシタさんの主催イベント、Cycle番外編に出演しました。

トップはモリシタさんのバンド、hyper enough、
シンプルな良い音で、清々しかったです。
e0093140_22474052.jpg

次のP.O.Eは、ゴシック、ニューウェーブ感満載の雰囲気のあるバンドでした。初ライブとのことでしたが、長く続けて欲しいです!
e0093140_22482322.jpg

ウオミさんはシンプルなセットで、プラシーボのカバーなんかも演ってて楽しかったです。
e0093140_2249816.jpg

名古屋からのfu-muとpop-officeは圧巻、の一言に尽きます。
写真はfu-mu。
e0093140_22502820.jpg

僕等は、その後だったので力が入った感じでしたね。冷静と情熱の間を行きたいものです…。

今年もまた色んな所で色んな方々とライブをしたいなー。
e0093140_22505878.jpg

[PR]
by kthemusicgirl | 2014-01-06 22:52 | YASUSHI Okada

フラッシュバック四月(その2 どんぶりいっぱいの愛をVOL.1)

続きまして、その2は、昨日28日(日)開催のminorAURA&シタマチマンドリル主催イベント。福山にお呼ばれしましたー。

福山はちょうど一年くらい前に初めて行って二回目でしたが、今回も楽しかったです!!!

とりあえず、地元のヒトも?な徳島ラーメンのお店(徳島では有名)に行き、ドラム ウスイがハッスル。
我々には因縁のある場所なのでリベンジだったのです。詳しくはこちら参照。
e0093140_2094990.jpg


そして会場上海倶楽部こと明治館へ。
e0093140_20105940.jpg


会場はウッディでラグジュアリーな空間でございました。
e0093140_20111916.jpg


到着して間もなく開演。最初はやっとライブが見れたminorAURA。今まで映像でしか見たことがなかったのですが、ウワサに違わぬ極上の爆音&ポップネス。僕のこころのやらかい場所を今でもまだ締めつけるバンドでした。
e0093140_20114449.jpg


次に登場のシタマチマンドリルは出番前で最初の数曲しか見れませんでしたが、テクニックの全うな使い道を忘れた少し頭がおかしい音で、最高でした。このバンド、今回最大の発見だと思っています。なお、ライブ前で写真を撮れなかったので、関連画像「継ぎ足されたモミアゲ」を参考に上げときます。
e0093140_2012830.jpg


そして我々。業音での消化不良を解消すべくやり切った感じです。準備中DJさんがクリムゾンをかけてくれていたし、PAさんが音もいい感じに出してくれたし、演奏中ずっとテンション高めでした。

でもって、僕らの後にはなぜかけん玉ショーが始まりました。ライブ後のモウロウとした状態で見た見事なけん玉ショーはシュール極まりなかったです。
e0093140_20123623.jpg


後半一発目は、岡山アンダーグラウンドパーティーキングNothing Face From Colombia!!!!演奏時間10分ステージ50分(軽い嘔吐2回)という想像を絶するパフォーマンスで、腹筋が壊れました。かすんでしまってましたが、出音も良かったんです。恐るべしパーティーキング・・・。
e0093140_2013624.jpg


そしてBLOWBOHEMIA a.k.a 桝本航太さん。どんな場所、状況でも対応して持っていく、恐ろしく足腰の強いパフォーマンスだなーと思いました。キングの後に出来るのはこのヒトしかいなかったでしょう。
e0093140_20134165.jpg


最後は、worthwhileway。minorAURAにも通じる大陸的なカラッとした音が印象的でした。完成度が高いステージでこの日のトリに相応しいアクトでしたねー。
e0093140_2014888.jpg


その後、打ち上げから帰宅までわーわー言いながら過ごしましたが、やー楽しかったです。

さて、kはまたしばらく潜りますが、次のライブは7月に何個か決まっていますので、よろしくお願いしますー。
[PR]
by kthemusicgirl | 2013-04-29 20:14 | YASUSHI Okada

フラッシュバック四月(その1 業音第二回会合)

4月終わりますね。今月は、久方ぶりの主催&プチ遠征と盛りだくさんでした。

と、いうわけでフラッシュバックその1は、4月6日(土)開催されたk&pausemo共同企画「業音」です。

この日は、荒れてた天気も夕方には回復し、お客さんもたくさん来てくださって、何より出てくれたバンドが良いライブをやってくれたおかげで、良いイベントになりました。

一番目の我々は、色々課題の残るライブではありましたが、折れることなくやりきりました。新曲はまたちゃんと披露したいですね。

二番目はetos! 二週連続ライブにも関わらず、気合の入ったライブをやってくれました。曲ができるサイクルが早くなってる気がして、ファンとしては嬉しい限り。新曲カッコええー。
e0093140_20152915.jpg


そして次は数年振りに復活をとげたThe Missing Linkでしたか、完全復活、いや、むしろ前以上に音がどう猛かつ美しくなっていました!これからの活動が楽しみでなりません。
e0093140_20154239.jpg


続いて、speaker gain teardropでした。どんな環境、シチュエーションでも自分たちの世界を展開し、見る者を虜にしてしまう彼らのライブ。今回も健在でした!
e0093140_20155566.jpg


トリは共同主催のpausemo!音のクオリティが数段上がった感じがして、嬉しいやら悔しいやら。これからも互いに切磋琢磨したいなー、と改めて思わされるライブでした。
e0093140_20161424.jpg


楽しいイベントでしたが、自分達なんとかしたい、みたいな業音でした。
[PR]
by kthemusicgirl | 2013-04-29 20:07 | YASUSHI Okada

イベントやります ~業音第二回会合~

e0093140_0544124.jpg

年頭に宣言させていただいていたイベント、無事開催の運びとなりました!
今回もpausemoと共同主催でお送りします "業音" です。

業音 第二回会合

4月6日(土)@slowdown open18:00 start18:30
チケット 1,000円(+1drink500円)

act

speaker gain teardrop
etos
The Missing Link
pausemo
k the musicgirl

「まさにザ・ゴウオン」なメンツになりましたよ!
今回も、ポウジモとの最初のミーティング時に「出てもらいたいね」と言っていたバンド全部にOKをいただきました。嬉しくてしようがありません。

ちょっとした注目点は、復活バンドが二つあること。

一つは我らが共同主催者のpausemo。実は、前回の業音を最後にライブ活動は行っていなかったんですね。メンバーがそれぞれ色んなバンドやプロジェクトをやっているので、あんまりそんな気はしませんが。久しぶりにライブで彼らの音を聴くのが楽しみです。

pausemo "gravity"

そして、もう一つがThe Missing Link!何年間か活動を休止していた彼らですが、最近またスタジオに入っていると聞き、猛アタックの末、出演のOKをもらいました(笑)。僕はこのバンドが本当に大好きで、活動していたときには、見られるライブは全部見ていた単なる追っかけだったんです。凶暴と端整、即興と構成、静寂と狂騒がせめぎあう本当に素晴らしいバンドです。これまたライブで聴けるなんて何て幸せ。

The Missing Linkデモ

スピーカーとエトスはもはや説明不要でしょう。
我がココロの二大インストバンドであります!

speaker gain teardrop "vasumitra"

etos "still I watch the movie"


しかし、何て愛のままにワガママにイベントを組んでしまったんだ、我々は…。
あ、我々も出ますんでお忘れなく。

みんな、来てねー
[PR]
by kthemusicgirl | 2013-02-24 21:23 | YASUSHI Okada

田舎者 ~歪曲の宴編~

さる2月8日(金)にライブを行いました。ウサギバニーボーイの主催イベントです。
平日のため、我々は憂き世の事情により本番直前の到着となったのであります。
(画像はイメージです)
e0093140_23123456.jpg


着いて間もなくライブ開始。最初は主催なのにウサギバニーボーイ。
e0093140_23184227.jpg


今回は、若々しいステージ。半数がジャンプを決めるなど、若々しいステージだったのであります。
その後ジャンプしたお二人。
e0093140_23131376.jpg


最近は「干からびる寸前の焦燥」と言う曲が、ブランキーの「baby baby」みたいな位置付けになっていて、ライブの最後にガードマンのラリアートも恐れずステージに乱入したくなります。

続いては、ウワサの ふるきよきじだい です。その特異なステージングを伝え聞いているばかりで、初見だったのですが、ユーモアと皮肉とポップとロックの地獄遊園地でした。いや、凄かった。楽しかった。

e0093140_2313399.jpg



次は、ゲストのDoit Scienceフロム熊本。脱格ポップとでも言えばいいのか、もはや拍を取れないくらい解体されたリズムやアンサンブルを、あくまでポップに演奏するすさまじいバンドでしたよ。まさにワンアンドオンリーな世界観。最高でした。

e0093140_23145597.jpg


そして、最後は我々。今回は珍しく目立った音のトラブルもなく、気持ちよく演奏させていただきました。新曲の完成版も披露できましたね。

セットリスト
1. follow fallow
2. D. kaien(新曲)
3. standard needle
4. 黒い犬の飼い主へ
5.seven

さて、また潜伏期間がしばらく続くかと思われますが、意外と早めに次なるライブができるかも。曲がまたできそうなので、新曲を聴きにまたライブに足をお運びくださいませ。
[PR]
by kthemusicgirl | 2013-02-14 23:24 | YASUSHI Okada

k the musicgirl 2013

e0093140_0183778.jpg


あけました。9月くらいから一度も更新していなくて、どんどん眺め甲斐のないブログになっていきますね。これは良くない。なんとかしよう。

実は12月あたまに米子にライブに行って、いつもと違う刺激をものすごくタクサン受け、かつ超楽しい遠征だったので、「YNGC 和傘 & FLOWERS」と題して書こうと思っていたのですが、それもせず、ウダっとしてる間に年が明けた次第です。これは良くない。何とかしよう。

さて、今年のkですが、と年の頭に何か言うと何らかの形で実現する、ということがここ最近続いているkなので、今年も決まっていることや、やろうと思っていることや、勝手に思っていることをマゼコゼにして書きますね。

さて、今年のkですが、まず、当分作品をリリースしていないので、音源をつくろうと思っています。今回はただのアルバムじゃないものになる予定なんです。詳細が決まり次第また書いたりしますので、リリースの際はよろしくお願いします。

そして、イベント「業音」をまたやろうと思っています。当初の宣言どおり年一という脅威のスローペースになりつつありますが(笑)、こちらもよろしくお願いします。個人的には、このイベントの大事な共催バンド「pausemo」がまた活動しだしてくれたのが非常に嬉しい!ライブ見るのが早くも楽しみです。

でもって、ライブはもちろんコンスタントにやりたいと思っています。遠征もしたいなー。去年は贅沢にも色んなところにお呼ばれしてとても楽しかったので、今年もまた他所でやってみたい。中国地方以外とかで出来たりするとすごく楽しそうですね・・・。とこの辺は完全に「言ってみた」部分ですが、悪しからず。声がかかるように諸々精進しますー。
[PR]
by kthemusicgirl | 2013-01-11 21:15 | YASUSHI Okada

utage in onomichi

e0093140_20492629.jpg

昨日9月8日土曜日は、あきのうたげin尾道にwave of mutilation(波)と一緒に参戦しました!

今回は、妄想していた旅団とまでは行かないまでも、何人かのお客さまと一緒に尾道入りしましたよ。

リハ後街に繰り出す utage-heads
e0093140_20581676.jpg


モハヤお馴染みのこの方もモチロンいます(笑)
このお店で食べたパフェは、今回の我々のステージで何よりのエナジーとなっていたはず。おいしかった。
e0093140_20593871.jpg



真実の口(手相占いの機械)と波バンドのタブチ選手
と思ってたら、何かが映りこんでいました。
e0093140_21535434.jpg



そんなこんなで会場(開場)
e0093140_21225435.jpg

ライブはどのバンドもハズレなしで素晴らしかったです さすが うたげクオリティー。


最初のジャイコニズムを見て思いましたが、尾道はこういうオルタナバンドの宝庫ですね!知ったかブリリアントやminorAURAに通じるオルタナ感、ステキでしたー。


で次は我々。昔の曲多めのセットでしたが、楽しんでいただけたでしょうか

(波)は、waveなんだかネオジオンなんだか分からない強力なステージ。
上で光っているのはファンネルですね、これ
e0093140_21552744.jpg



テストパターンは、アンビエント一歩手前のポップネスというバランスが絶妙でしたねー。バンド編成も見てみたいです!広島へゼヒお越しやす!
e0093140_21382218.jpg



そして何よりCARD!もう音がツボ過ぎてワケ分かんない
CARDはきっと来年広島にまた来てくれますよー 楽しみ
e0093140_2116316.jpg



尾道、我々は二回目だったのですが、行く度にまたライブに来たいと思う熱い街です。人口のそれほど多くない街でこの雰囲気を維持するのは容易ではないと思います。それを成し得ている尾道の音楽ファンやバンド、イベンターの皆さんの努力や志そして音楽愛には、頭が下がる思いがします。
この雰囲気がずっと続いてくれて、また僕らもこの街でライブができたらいいなー、と思っています。


そして広島も負けていられません!
来週9月16日(日)は、広島市内を音楽でジャックする(あれ?)「導火線と意見」に参戦です。市内5箇所のライブハウスで行われるこのイベント、我々k the musicgirlはスマトラタイガーで21:00から出演予定です!

ゼヒおこしゃす!
[PR]
by kthemusicgirl | 2012-09-09 22:08 | YASUSHI Okada

そしてetos周南ツアー(単なる付き添い)

きのうは、えとす という ばんど のみんなといっしょに、しゅうなん というまちにいってきました。
えとす は らいぶ をやりにきたのです。
e0093140_12203746.jpg

あんごさんが きになる あるきかたを していました。

りはーさるです。
e0093140_12243433.jpg

しもんさんの きめがおは みどりいろでした。

ぎたーの ふたりは なかよく おえかきを していました。
e0093140_12263811.jpg


いべんとが はじまるころには みんな よっぱらっていました。
e0093140_12303349.jpg


こんかいは しんきょくの どらごん(かり) というきょくからはじまりました。
e0093140_1230327.jpg

どらごん どらごん という りふが さくれつする ゆっくりとした すてきなきょくでした。

えんそうちゅうに べーすのしもんさんの おとが なんかいか とまっていました。
e0093140_1234223.jpg

こうやって れーざーで なんかいも うたれた せいだとおもいます。

でも それにもくじけず えとすは がんばりました
e0093140_12379100.jpg

しゅうなんの おーでぃえんすにも あぴーるできたと おもうよ。えんばんも うれていました。

ぼくは こうして えとすが がんばるあいだ ごはんや おかしを たべてばっかりばっかりでした。
とても たのしかったです。こんどは じぶんも えんそうしに いきたいな。
[PR]
by kthemusicgirl | 2012-07-16 12:45 | YASUSHI Okada
line

広島在住「音響グランジ(?)」バンド、k the musicgirlの日記


by kthemusicgirl
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite