k the musicgirl

ktmg.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 09月 ( 25 )   > この月の画像一覧

コミックロックフェスティバル。

富樫NIRVANA説。

全くもって同意。
「幽遊白書」がNEVERMIND、
「レベルE」がIN UTEROです。


そもそもこの話、
先週の金曜、この日記でも書きました友人KOUTYの卒業焼き肉パーティーによって、すっかり酔いが回った深夜2時頃に繰り広げられたもので、根本としては、ジャンプロックフェスティバルが開催されるなら「NARUTO」がトリを務められるのかという話が発端となり、そこから「銀魂」(一発で変換が出た!!)はホワイトのトリくらい??とか、再結成枠は「キン肉マン」などと派生していき、その場では一旦終了したものの、余りに面白かったので、翌日翌々日と知り合いに会う度に問題提起をしてしまい、練習に入った日曜夜には漫画家を洋楽アーティストに例えると?に変化してしまったのです。


で、飽くまで個人的な意見ですが。

井上雄彦 → オアシス
あだち充 → ポール・ウェラー
浅野いにお → コールドプレイ
楳図かずお → ミスフィッツ
小畑健 →リンキンパーク
高橋留美子 → アラニス・モリセット
車田正美 → モリッシー
北条司 → スティング
永井豪 → イギー・ポップ
宮下あきら → ラモーンズ
水木しげる → ボブ・マーリー
宮崎駿 → U2


僕はスポーツもの=UKと定義して考えましたので、
若干の違和感は有るものの、
井上雄彦 → オアシス
あだち充 → ポール・ウェラー
辺りはなかなかと思った矢先に、リーダーの鳥山明 = メタリカに思わず唸ってしまうのです。

「ジャンプ = USロック」説。


これは盲点でした。
ジャンルに括る事に気を取られていたら、連載誌のカラーも十分な判断材料であった訳です。
しかし井上雄彦が淋菌はちょっと年代的に最近過ぎる気がします。
ドラゴンボールと同時期にジャンプ黄金期を築いたその背景を考慮すると、ちょっと最近過ぎるかなと思います。
そこで小畑健が浮上してきた訳です。
「あやつり左近」で評判を高め、「ヒカルの碁」で個を確立。
そして「DEATH NOTE」で完全に天下穫った感は有ります。

そして浮遊した井上雄彦はグリーンデイと言った所でどうでしょう?



若干のもどかしさを覚えますが。
異議申し立て結構歓迎です、僕らもかなり強引ですので。寧ろもっと的確なのを教えてほしい。

そいえば武内直子はコートニー・ラブ!!バッチリ!!
[PR]
by kthemusicgirl | 2008-09-30 23:27 | AYUMU Tokuoka

浦沢直樹がradiohead

日本のマンガ家(主に少年マンガ)を洋楽アーティストに例えてみよう,という話をこの前のスタジオでしたのですが,このほか

手塚治虫 → ビートルズ
藤子不二雄 → ストーンズ 

は堅いね、ということや

赤塚不二夫 → ピストルズか?

というようなことを話しました。

で、今日その続きを考えていて

石ノ森章太郎 → ザ フー
冨樫義博(幽白) → ニルヴァーナ

というのを思いつきました。

藤崎竜 → リンキンパーク、は個人的にはオーケイですが少しためらわれます。
もとい、リンキンパークは井上雄彦ですね。

で、鳥山 明 → メタリカです。

ちなみにギャグ漫画がパンクという位置づけがどうやらシックリきます。 

あと、森川ジョージ(はじめの一歩) → パールジャムとかね。

どうでしょう。
[PR]
by kthemusicgirl | 2008-09-30 20:29 | YASUSHI Okada

先週のヘビロテ。

e0093140_1730470.jpg

■Limited Express(has gone?)
■art of noise
■元気ロケッツ
[PR]
by kthemusicgirl | 2008-09-30 17:30 | AYUMU Tokuoka

ボキャブラ見てます。

e0093140_23102421.jpg


今日は19時から練習だったので、バッチリ「ボキャブラ」録画して今観てます。
爆笑・ネプチューン・BOOMER・フォークダンスetc...大好きでした。


画像はウスイさんに撮って貰った練習風景ですが、ポイントは僕の今日の格好。
トータルで見て、体の半分を蛍光色が占めてます。
どうして家を出る時に気がつかなかったのか・・・
Tシャツは昨日買いました、エモーショナルな虎と何故か「KOREA」の文字。
[PR]
by kthemusicgirl | 2008-09-28 23:10 | AYUMU Tokuoka

焼肉です。

e0093140_2221883.jpg

KOUTYの卒業パーティー中。

僕以外全員先日のweezerフェスに参加したので、一抹の寂しさを覚えつつ、ホルモン美味しいです。
[PR]
by kthemusicgirl | 2008-09-27 02:22 | AYUMU Tokuoka

"三"じゃなくて"蔵"です、実は。

ウスイさんに便乗して僕も写真満載で回想します。
そいえば現地レポで書き込んだけど、そのままフェイドアウトしてました。



フジ初日金曜日。
当初は前乗りの予定も、妥協に妥協を重ねとうとうめざましテレビを見終えての出発。既に会場入りしてる友達の「晴れてるよ!」とか「アメリカ大統領良かった」、「くるり人多い」のメールにやきもきしつつ、結局到着は15時。

e0093140_23211897.jpg


とりあえずで観たtravisが良くて、実感が湧きます。
その後bloc partyを半分くらい観て、待望のTHE VINESで完全燃焼一歩手前。
そして目玉のmy bloody valentine、圧巻です。

電気グルーヴ大渋滞で観れなくなったため、オアシスエリアで食事を採りながら、最終的にマーキー後方で不貞寝。

e0093140_23232163.jpg


目覚めたら、観る予定だったshing02が!無事観賞し終えて、外に出る時にケヴィン・シールズとすれ違った気がしましたが、アレは間違いではない気がしてなりません。



2日目土曜日。
大好きなイースタンを途中まで観て泣く泣く移動。
凛として時雨を観た後に、温泉で完全復活。自然の偉大さを実感。
再び会場に戻ると、asian dub foundationがグリーン一杯にして盛り上がってました。そのまま流れでザ・クロマニヨンズ。そしてその後奥地オレンジコートへ。Mark Stewart + The Maffiaでノックアウトされて、この日は大人しくテントへ帰りました。
実はライブを観る時間よりダラダラしてる時間の方が遥かに長いです。

e0093140_23244790.jpg


e0093140_23255184.jpg

e0093140_23315330.jpg




3日目日曜日。
この日も結局夕方手前のBen Foldsから。
今回の目玉の一つだったので、ここぞとばかりモッシュピットエリアへ。
途中で大雨に晒される羽目になりましたが、繰り広げられる名曲・妙技。素晴らしかったです。

e0093140_23282710.jpg


その後は湯川潮音を観たかったのですが、非常に混雑してた為に躊躇い無く妥協。
ステファン・マルクマスが非常に良くて、ハイネケンが進みます。ゆらゆらと気持ちよく過ごしてると、その後のbreedersもまた良くて、結局そのままゆらゆら帝国で最強のライブを見せつけられて、今年のフジは終わりました。



いつもにも増して妥協の多いフジでしたが、やはり楽しかったに尽きます。
アレでつまらないと言ったらやはり贅沢。その場では結局観るべきものは有ります。
ウスイさんも一度来てみると良いですよ、色々大変だけど(笑)
つか出たい!!

e0093140_23292233.jpg

[PR]
by kthemusicgirl | 2008-09-25 23:29 | AYUMU Tokuoka

夏フェスの記憶

今年も夏に3フェス参加しました。
セットストック、サマソニ、サンマリ+*+
大満足しましたが、5年以内に、フジロック行きたいです(夢)。
徳三さん、ほんっと、うらやましいです。

今年も、好きなアーティスト、見たかったバンドは期待通りだった訳ですが、
フェスの醍醐味でもある、ライブを見て好きになったバンドがあります。

まず、セットストック、サマソニで見た、サカナクション。
今夏、初めてライブ見ましたが、基本は心地よーい音の中にたまに出てくる衝撃がくせになりそうな感じでした。ライブハウスで是非また見たいと思います。

続きまして、サマソニで見た、mutemuth。
文句なし!ほんとにかっこよかったです。
今年のサマソニは、ボーカルのkey.率と男女ツインボーカル率が高かった気がします。

来年も楽しみです。
来年の夏フェスを励みに、今年も一年頑張ろうと思います。
[PR]
by kthemusicgirl | 2008-09-24 23:47 | KAORI Usui

最近よく聴くもの。

e0093140_2314025.jpg

Bauhaus / swing the heartache THE BBC SESSIONS
→聴く度にこういう曲作ろう!と思います。未だ実現してません。

WANDS / PIECE OF MY SOUL
→密かにブーム再燃。

that dog / totally crushed out!
→ガール椿矢野さんからようやく帰ってきた一枚。大好きです。
その時貸した1stのCDも何故か一緒に中に入ってて、ケースは未だ矢野さんの車の中です。
[PR]
by kthemusicgirl | 2008-09-24 23:14 | AYUMU Tokuoka

08.07.21 @ namiki junction

ライブの写真を撮って頂きました。
スギさん、有り難うございました。


e0093140_112499.jpg






e0093140_114413.jpg



e0093140_1152115.jpg

e0093140_1202659.jpg

[PR]
by kthemusicgirl | 2008-09-24 01:15 | NEWS

お世話になります

帰りました。
携帯でリアルタイムで日記を書くという事は、今のこの思いをいち早くアップしなければという焦燥感に駆られて、テンパる気質の自分にとって意外に難しく感じます。
MYAOUではなくて、MIAOUですね。
「みゃおう」ではなくて「みあおう」


MIAOUが本当に素晴らしかった。
衝撃的です。今日スマトラタイガーにいなかった方、本当に残念。
広島市内でまた一つ奇跡が巻き起こってました。
リーダーが絶賛してましたが、5人のメンバーから幾重にも織り成す繊細な音の層が凄く綺麗でいて馴染むポップな世界観にもう虜です。
本当に夢心地でした。



帰りにatoの大池さん、ウエノ君と談笑。
ブログを続ける事の難しさを痛感しつつ(苦じゃないです)
ウエノ君の自転車が壊れたところで、オチが着いて解散。
さてそんなウエノ君のバンドと10月12日@aina hainaのライブで対バンするという事を今日初めて知りました(笑)
今日の主催であり、素晴らしいライブ(オガさんのベースが素敵な新曲が特に!)を見せたspeaker gain teardropの堀部さん、イッキさん、のんべんだらりののっこんさん、そしてウエノ君という超豪華な編成に驚きを隠せません。ご一緒するのが楽しみです。
是非遊びにきて下さい。


「REVERB」
@HIROSHIMA AINA HAINA
2008/10/12(sun)
Open 18:30 Start 19:00
adv:¥1,000/Door:¥1,500(1Drink Order)


Live:
BASED ON KYOTO(speciel guest)
ANTONIO
カングル ワングル
サーカス サンズ
K the musicgirl

DJ:
OKAMURA

VJ:
音水煙光
[PR]
by kthemusicgirl | 2008-09-24 01:04 | AYUMU Tokuoka
line

広島在住「音響グランジ(?)」バンド、k the musicgirlの日記


by kthemusicgirl
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite