k the musicgirl

ktmg.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

帰りたくなったの?

2008年が終わろうとしています。なんてフレーズは今色んなところで連発されているんだろうけど,ある一定の区切りでもって振り返りを行うのに,世間全体が意識している統一の区切りでもって行うのが一番だと言う気がする。これって区切りがあるから意識するのか,意識するから区切れてくるのか,本末の所在がわかんなくなる話ではあるけれども,今はそのことを書いているわけではないので,まあいいや。

 今年のkは史上で最もアクティブな一年だったのではないでしょうか。とりあえず9本ライブをやりました。1~3月はライブをしてないので実質それ以降で月1回ペースですね。普通のバンドは意外とこれくらいやるものらしいのですが,我々にとってはかなり多い本数です。クアトロから野外までかつてなく色んな場所でやりました。色んな方からライブのお誘いをいただき,今までご一緒したことがなかった皆さんと競演できたのも我々にとって大きなプラスになったと思います。今年一年通して我々なりのライブのやり方がわかったり変わってきた気がします。

 あと,ライブのなかった時期は録音をしていたり,その後コツコツミキシング作業なんかもしていました。音源については一応マスターが完成したので,今年度中にはリリースをしたいと思っています。

 ということで年のはじめに今年は色々やりますといったことが,珍しく実行に移せた一年だったのではないでしょうか。一年の計の有言実行なんてことは僕の人生通しても初めてのことかもしれません。来年も引き続き色々やりますと言っておきます。でもじっくり曲を作りたいというのが今一番の欲求だったりします。ので,少しこもりつつやっていきたいです。

 さて,一昨日は,そんな一年を締めくくるライブでした。直前にエフェクターが壊れたり,ライブ前に元気がなくなる場面に出くわしたりしましたが,そうしたことをブースターにしてライブをすることも可能だということがここ最近わかってきましたので,何だかんだで良い仕上がりだったのではないかと思います。その後この日の打ち上げは出演者以外も巻き込んでの広島轟音連合の忘年会と化していました。

 というわけで今年もいよいよ終わりです。今日は昨日買い込んできたCDをウヒウヒいいながら一人で聴いています。しめくくりが結局これではなんとも締りがないのですが,更に締りのない話題を以下に記してご挨拶に代えさせていただきます。

 僕の中では毎年「ヒトには言えない今年の一曲」と言うのがあって,僕自身のキャラにあわない曲であり,そのリリース形態やプロモーションなんかにイヤな感じを覚えるので公言しないけど,曲そのものは良いと感じた曲が僕の脳内で選出されています。今年の受賞は某ひらがなばっかりの名前のバンドのオオゲサなストリングスアレンジが少々けばけばしいバラードです。とてもいい曲だと思いました。鼻歌ではできないシッカリしたメロディと適度のオケのキメなんかも素晴らしいので,都会に住む孤独な若者の魂の隙間をコソクに突く歌詞もこの際許容範囲です。

 ちなみに昨年のこのワクを受賞したのは「希望の光なんてなくったっていいじゃないか」という至言を若気が逆方向に至って言い切ったあの曲です。光り輝く希望などというのは意外と当人以外には傍迷惑なものだったりするので,なくったっていい。と言うより,個人的にはむしろない方がいいとすら思う。かといって「ささやかな幸せ」などというノスタルジックな幻想に安易にはまり込んで矮小な価値判断しかできず,思考停止に陥るのも真っ平だ。今年の曲でいう「帰りたい場所」などというのはその最たるイメージでいただけない。これら2曲を通してそんなことを考えましたよ。

 希望や帰りたい場所など,どちらも本来ないはずのものに違いないと思います。僕らが向かうのは,「今ここ」と地続きになってる先や手前であって,少なくともかけ離れた約束の地などではないはずです。安定した状況の中とかだと,そんな約束の地的なものの存在を信じ込ませたり,信じ込んだりすることで,人は「何となく相変わらずの毎日でpetit不満も募りますが,ここではないどこかにいつか行ける,帰れるのでまあいいか」という心境になれるみたいで,それは秩序や自己の安定に高い効果をもたらす発想には違いありません。が,ひとたび状況が不安定になったりすると,信じていた約束の地などないことに気付くか,その約束を反故にされた気になってしまいます。過ぎた希望やカラ手形は裏を返せばその存在を深く信じた後にその欺瞞に気付いたような人を簡単に絶望へ追い込むもので,幾つかのセンセーショナルに分かり易く(それだけに)許しがたい事件などは,そうした機序で引き起こされたもののようにも思います。
 僕らが一番になすべきは今ここが何処で自分が誰で何をしているのかという,何の変哲もない正確な現状認識と,少し先や前の確認なのでしょうね。しかしながらこれらのことというのは詰まんない上に,突き詰めれば難しく面倒くさく,ちょっと悲しいものなので,ついつい怠ってしまうことのようで,こんなことをいいながら自分も結局できていないんだと思います。来年からはできる範囲で気をつけよう。
 
 と,まとまりきっていない抱負を述べてさようなら。この後半読まなくてもいいかもー。
[PR]
by kthemusicgirl | 2008-12-29 15:25 | YASUSHI Okada

鍋です。

e0093140_0462542.jpg

今年最後のライブ終わりました。
今打ち上げです、鍋。
[PR]
by kthemusicgirl | 2008-12-28 00:46 | AYUMU Tokuoka

クリスマスキャロルの頃には。

先週リーダーのLINE6が故障しましたが、実は前回の練習で僕のエフェクターが突如接触不良を起こし、挙げ句の果てに唐突にシールドが一本使用不能になりました。

実は僕自身、その前から身近な物の故障が相次ぎ、非常にアタマを悩ませてたんですが、まさかバンドにまでそれが及ぶとは・・・
となると、バンド内の故障者続出の波は僕にある様な気がします。
責任は取れませんが、土曜日のライブまでには何とか暗雲を取り除きたいものです。


ちなみに楽曲の代理アレンジは、これはこれで有りでしょうといった感じです。
僕らは違和感無く出来てるので、まず大丈夫かなぁと。
とりあえず頑張ります。
[PR]
by kthemusicgirl | 2008-12-26 05:38 | AYUMU Tokuoka

エルガイム(DL4)死す!!!

ギターとウタのオカダです。

ライブを目前に大変なことが起こってしまいました。
僕のエフェクター群の中で要のline6 DL-4が突如お亡くなりになりました
あれでないと再現できない曲なんかもあるので、この二日くらいちょっと
思考停止していました。

ロボットアニメの2クール目の最後くらいに主役メカが倒されてしまったような感じ。
今週末のライブには、修理は間に合いそうもありません。

しかしザブングルからはじまったこの伝統の展開には、その後よりパワーアップした
新ロボが登場するお約束もあります。
我々もその例にもれず、ある意味あれだけ影響力の大きいエフェクターが死んでしまったら、
新しい音を模索せざるをえません。

ということで、ライブは27日ナミキジャンクションです。18:00スタートの一番目らしいので
今年最後そして新たな我々の音を聴きに来てくださいませ。
[PR]
by kthemusicgirl | 2008-12-22 23:06 | YASUSHI Okada

モルモット馬鹿。


20秒頃の前肢をかけた瞬間が最強。
[PR]
by kthemusicgirl | 2008-12-19 05:33 | AYUMU Tokuoka

ライブ終わりました。

e0093140_10352529.jpg

e0093140_10352565.jpg


昨日のライブ、演者としても客としても本当に楽しかったです。
Slymさん、いつも呼んで頂いて有り難うございます。
そして共演者と来て頂いた皆さん、有り難うございました。

ライブ終わった後も色々アクトを観て楽しみました。
アフロビーンズさん、ガール椿、stabiloさん素敵でした。
で、stabiloさんのアクトの後、ヲルガン座に残ってしまって、そのままお楽しみ抽選会に参加。何とウチのメンバー三人とも当選しました!僕の景品はドライダーです。後半は半ば放出気味になってて笑いました。


セットリスト
1. standard needle
2. follow fallow
3. far
4. 6AD
5. c.p. in the city


ちなみに今日もBEGGARS BANQUET、開催されます。
広島の見逃せないアクト勢揃い、是非遊びにきて下さい。
[PR]
by kthemusicgirl | 2008-12-14 10:35 | AYUMU Tokuoka

ベガバン。

e0093140_17423178.jpg

会場入りしました。
今EYESCREAMさんのリハ中…


イベント自体はお祭りですが、音のチェックは至って真剣。僕らもこの後しっかり合わせます。


Kの出演は一番手、20:00~を予定してます。是非遊びに来てください。
[PR]
by kthemusicgirl | 2008-12-13 17:42 | AYUMU Tokuoka

ウチの子。


基本飼い主嫌いですが、餌が欲しいときだけ、フイフイ鳴いて猛アピールです。
[PR]
by kthemusicgirl | 2008-12-11 20:02 | AYUMU Tokuoka

ヘビロテ。

e0093140_3514921.jpg


◇QueenAdreena / Djin
→敬愛するバンドの一つ。

◇VELTPUNCH / a huge mistake
→何となくCOWPERSの匂いと思ったら、メンバー全員がフェイバリットに挙げてて嬉しくなりました。

◇SLY / LONER
→樋口宗孝さん。
僕にとってはLOUDNESSより、SLYの思い入れの方が強いです。
ご冥福をお祈りいたします。
[PR]
by kthemusicgirl | 2008-12-09 03:51 | AYUMU Tokuoka

結果発表。

すいません、前回の日記の収穫結果報告です。


◇300円
宇多田ヒカル / ULTRA BLUE
V.A. / WORDS OF 雪之丞
ブロンソンズ / スーパーマグナム+2
浜田麻里 / CAT AND DOGS
Tommy february6 / Tommy february6

◇100円
岡村靖幸 / DATE
岡村靖幸 / 靖幸
岡村靖幸 / 早熟
UA / FINE FEATHERS MAKE FINE BIRDS
globe / CRUISE RECORD 1995 - 2000
fiction / LUCIFERという名のお人形
GO!GO!7188 / 魚磔
RIZE / ROOKEY
DA PUMP / Da Best Of Da Pump
土岐麻子 / ウィークエンド・シャッフル
MilkyWay / アナタボシ(sg)
bloodthirsty butchers / banging the drum
STRAIGHTENER / Immortal
sleep warp・izanagi / trade our phonics
scoobie do / scoobie do
斉藤和義 / Because
電気グルーヴ / イルボン2000
V.A. / air catalog 2006 stereoglider sampler
ハレンチ☆パンチ / Doki Doki!My Sister Soul(sg)
54-71 / enClorox
V.A. / Anachist Records 3
麝香猫 / ハイ・ピープル
V.A. / SHOT THE PINK GUM
アリス九號 / 九龍 -NINE HEADS RODEO SHOW-(sg)
AKINO / 創聖のアクエリオン(sg)
KING BROTHERS / KING BROTHERS
CASCADE / BUTTERFLY LIMITED EXPRESS
JOE ODAGIRI / [white]

◇50円
art-school / evil(sg)
babamania / doobee doowop communication (sg)
ANATAKIKOU / sand memotion(sg)※確実に直筆サイン入ってます。
フラワーカンパニーズ / bellbottom jack(sg)



こんな感じでした〜
自転車はとりあえず復活、ココ数日は色々と体力の消耗が激しい・・・
明日は練習です、おやすみなさい。
[PR]
by kthemusicgirl | 2008-12-05 22:26 | AYUMU Tokuoka
line

広島在住「音響グランジ(?)」バンド、k the musicgirlの日記


by kthemusicgirl
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite